読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月のライオン(5)

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)

3月のライオン 5 (ジェッツコミックス)

前巻に続いて、宗谷名人と彼に挑む資格を手にした「高みにいる棋士たち」――優雅に水面を泳いでいる様に見える彼ら白鳥達の足元が描かれていますが、ハイライトは終盤3話のひなちゃんなんじゃないかなあ、っていう。ハイハイ高橋君高橋君、と思ってただけにショック大きい。今まで自分の身ひとつでいっぱいいっぱいだった桐山君が恩人の受難にどう立ち回るのかっていうのはすごく楽しみです。

それ以外は安心の正常運転。二海堂とか、モモのドヤ顔とか。