読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少女ファイト(7)

少女ファイト(7)特装版

少女ファイト(7)特装版

1年生の掘り下げが大体終わったので今度は2年生いってみようか、的な。黒陽谷高校理事長のご息女で女バレのキャプテン・犬神さんと、その犬神家に父親が庭師として雇われてると言う立場の男バレキャプテン・千石さんの格差恋愛の巻。心技体共に最も魔女然としている犬神さんの乙女な部分を抽出すると同時に、お嬢様らしくお家の事情と後輩の移籍問題が絡んだりします。群像劇としては面白いけど、徐々にバレーの割合が薄まってる。毎回同じ事書いてるけども、もうちょいバレーしてほしいな。

特装版付録には漫画内漫画『エドガワ排球団』が連載されている少年誌「少年ファイト」がついてます。少年ファイトだけど少女ファイト本という感じです。でもどの寄稿も充分楽しめます。30人余の作家が参加してますが、さすがにエド球や新作描かせて少年誌作るってのもアレだろうし同人誌的になってしまうのは致し方ない。内藤先生とか、自分の色を出しつつ人のキャラを描くことによる違和感を解消させる仕事ぶりは凄いものがありますが、ニコ・ニコルソンさんのやつがとても好き。