読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも町は廻っている(7)

それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 7 (ヤングキングコミックス)

アニメ化決定。これは楽しみなアニメ化。心なしか1巻が出た時のようなモチベーションで読むことが出来た気がする。

毎度毎度小ネタが伏線となって周到に張り巡らされてて、出るたび読み返さなきゃならない作りがたまりませんなあ。『響子と父さん』まで引っ張り出して「おほほぅ、この事件この事件」なんつってニヤリとしないといけないし。満を持してという感じのタケルのカードバトルの話は、クラスごとのローカルルールみたいなのも垣間見えるしそのへん妙にリアリティが感じられて面白かったしオチもほほえましかった。タケルは将来のリア充が確定したよなあ。