読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

慶春

個人的な2007年漫画関係における最大のニュースは、『沈夫人の料理人』の連載再開です。

■去年面白かった漫画5選(2007年物)

安倍夜郎 / 深夜食堂

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)

その時ある材料で出来る物なら可能な限り客のリクエストに応えて料理を提供する小粋な深夜営業の食堂のお話。いかにも(ビッグコミック)オリジナル臭い絵柄とストーリーだけど、一丸先生あたりと違って鼻に付く事無くすっと読んでいけます。話に出てきた料理をもれなく欲してしまう読後感。

木村紺 / 巨娘(1)

巨娘(1) (アフタヌーンKC)

巨娘(1) (アフタヌーンKC)

サブタイトルは雑誌掲載時のままで表記して欲しかったです。

伊藤静 / 福助(1)(2)

福助(1) (モーニング KC)

福助(1) (モーニング KC)

しまった2巻出てたんだ!

綱本将也+ツジトモ / GIANT KILLING(1)〜(3)

GIANT KILLING(1) (モーニング KC)

GIANT KILLING(1) (モーニング KC)

なるほど確かに、という。納得な感じで。

オノ・ナツメ / GENTE〜リストランテの人々(1)

GENTE  1 (Fx COMICS)

GENTE 1 (Fx COMICS)

今年もオノさんは程よく大車輪。モーニング2の大型連載楽しみにしています。


去年読んだ既刊物では『君に届け』がなるほどなるほど確かに面白いよねーという感じだった以外はハイル講談社な2007年でした。そんなわけで明けましておめでとうございます。