読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやて×ブレード(15)

神門・祈組の敗退、未だ単刃のナギ、夕歩の復帰タイミングとこのままいくと準モブで終わりそうな愉快な仲間たちのために星奪りのルール改正とひつぎタンXを正式導入した制服の変更が発表、それに伴う模擬仕合でみんな心機一転したのでした、という15巻目なのですけど、円満に終わらそうと思ったら全25巻ぐらいになるんじゃないかこれっていう感じの漫画で、ここまで過小評価と言うか日の目を見ないと言うかノンタイアップと言うか妖怪人間ベム的な長期連載作品って珍しいんじゃないかなって。
あと細かい所で気になるのはファミマリ、ローリン、ミニストッペときて新たにAMFM仮面が追加されたわけですけど、主要なコンビニで未だ出てないのあの最大手仮面がいつ出てくるのかというのと流麗ちゃんはあと何種類ぐらいのバイクを乗り回すのかということ。

それと15巻は19人の作家陣による同人誌という体のブックレット付き特装版が同時発売。ブックレットは全体的に少女漫画色が強くて少女漫画読み慣れてない自分にはいささかの反復が必要であったりもしますが、それだけに逆紅一点、いや二点の介錯ツナミノユウの両名と大トリを飾る尾玉なみえ先生の寄稿が一層目映く映るのです。