読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それでも町は廻っている(8)

それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)

それでも町は廻っている 8 (ヤングキングコミックス)

アニメ放送中。表紙は短髪の歩鳥。

主人公補正が通用しない話を集めたという事で映研部員の色恋の話だったりタケルとユキコの話だったりラーメン屋が潰れる話とかが収録されてますが、一定の水準が保たれててちゃんと面白い。ミステリー成分も割と多め。「アイ・マイ・ミー(私のせい?)」とか、内輪的なニュアンスだけど外様にも伝わりやすい造語の作り方が巧いですなあ。「学名タンバスズキリュウだもん!」は可笑しくもなんだか甘酸っぱいような錯覚すら抱く。あと、(単行本)59話と61話(連載では確か前後編)の歩鳥は短髪なのに60話だと元に戻ってたりとかして、それ町って時系列的に前後してる事がままあるよねって今さら思いました。