読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Broken Bells / Broken Bells

Broken Bells

Broken Bells

The Shinsのフロントマン、James Mercerと、Beckとの仕事が有名だそうなプロデューサーのDanger Mouseとのユニットのデビュー作。

Shinsの『Wincing the Night Away』のややメロウな路線にGorillazぽさがわずかに滲む感じ。Postal Serviceほどの衝撃や陶酔はないけど、ジェームズの歌はよく映えてる。終盤2曲のサイケデリックな展開は溜息モノで、全体的に的を絞った音作りをしてるみたいだけど、真ん中に1、2曲ぐらいはガラリと趣き変えたやつがあっても良かったなあとは思います。この作風だとちょっと、ジェームズのソロをデンジャー・マウスがプロデュースしてみましたって感じが強く聴こえてしまう。