読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bloodthirsty butchers / kocorono完全盤

kocorono完全盤(紙ジャケット仕様)

kocorono完全盤(紙ジャケット仕様)

96年作の音源にリマスタリングを施し、未発表曲『1月』を収録した上で紙ジャケリリース。新作と同発だったようですが、優先的に手元に置くべきはこっちかなって事でまずはこれをと。

向かい風の中をじりじりと進むようなイメージは昔聴いた時の印象そのまま。新聞紙が顔にへばりついたりとかして端から見ると滑稽そうだけど本人には笑ってごまかす余裕なぞあるはずもなく、その足取りは困難で姿勢はいたって大真面目、というドン・キホーテ的な感じでしたけど、今聴いた方がよっぽど入っていける。今だとアジカンあたりで比較的手軽に聴けるようになったこの路線ですけど、イースタンユース然り、いやあ90年代の北海道インディーってほんとにこんな感じなのねっていう。前の音をあまり覚えていないので、細かい違いが正直それほど解らなくてまことに申し訳ないんですが、ヴォーカルは普通にタイムカプセル。