読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

純潔のマリア(1)

純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)

純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)

石川雅之先生の新作。奇数月発行の雑誌『good!アフタヌーン』で連載中。カトリックが幅を利かせ、異端弾圧やら魔女狩りやら英仏間では百年戦争やらやってた頃くらいの中世が舞台。

フランスのどっかの村のはずれに居を構えるヒロインのマリアは聖母の名を冠しながら淫魔を使役し圧倒的な魔力を備える掛け値なしの魔女。でありながら色恋にはイマイチ疎い処女でもある、という設定。いろんな意味で子供である彼女は戦争を嫌って魔力を振るい、戦場を引っ掻き回してはノーゲームにする日常を過ごしていたのだけれど、その行いが「戦争すらも地上の秩序」と捉える天上の教会に目を付けられる結果となり――という事で、タイトルが意味を持ってくるのは終盤から。第1巻はイントロの役回りが強いですかね。

世直しを採るか恋を採るか――エゴイズムとオルトリズムの間で右往左往する魔女、というのもあるだろうけれどおそらくはラブコメの観点でヒロインに萌えさせて貰う漫画になりそうです。