読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Noah and the Whale / The First Days of Spring

First Days of Spring (Bonus Dvd)

First Days of Spring (Bonus Dvd)

ニューアルバムって事でいいんでしょうかね。

口笛とウクレレで突き抜けた陽気さを演出していた『5 Year's Time』から一転、針の穴に糸を通すとか、ウィンザーノットのあのボリュームに拘って延々ネクタイを結び直したりするような、かなり没頭した感じが前面に出てるアルバム。切なさすら投げかけるような陰を孕んだ音像が印象的。

終わりと始まりの間の虚無というか、そこまではいかなくても、夏と冬の間というか、太陽が照り付けなくなって木枯らしが吹きすさぶまでのインターバルを描くというか、そういう微妙な間を切り取ったような感じ。タイトルは4月1日なんだけど秋めいた雰囲気を感じます。カントリー調のポップさと引き換えにサウンドスケープが深化して聴こえるのは、前作との緩急の成せる業かな。

曲ごとのスケールは大きくなっているし、聴かせる曲もあるし、引き出しの多さをアピールしているのかも知れません。途中のインストとか聴いてもやはりセンスはあると思うし、ライブ映えしそうなので1度は観てみたいバンドではあります。前作の曲と半々ぐらいでセットリスト作ればかなり聴き応えのあるバンドだと思います。

セットで付いてるDVDは映画然とした作りで、映像とトータルでアルバムの世界観を楽しんで欲しいってところですかね。実はまだ流し観だったりするんですけど。