読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヴィンランド・サガ(8)

ヴィンランド・サガ(8) (アフタヌーンKC)

ヴィンランド・サガ(8) (アフタヌーンKC)

これもターニングポイントを迎える巻。権謀術数を駆使して在るべき地位に返り咲こうとするアシェラッドとスヴェン王の緊迫の謁見。故郷を盾に取られた彼の行動が王の間に惨劇を呼び、トルフィンの人生も流転する。

王冠を通してこう、それを御しきれない者を一気に堕としてしまう権力の持つ魔力、みたいなのが少し語られたりもしてるわけですが、クヌートはどうなるのか。覚醒前もその後もいつもハラハラさせてくれるキャラだなあと。