読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アダチケイジ大全集The Drifters(1)

アダチケイジ大全集 The DRIFTERS(1) (モーニング KC)

アダチケイジ大全集 The DRIFTERS(1) (モーニング KC)

モーニング・ツーで連載されていた表題作全8話と、過去の短編らしいものと最近描いた読切なんかもぶっこんでみたら300ページオーバー、みたいな感じの本。結構値も張ります。

『The Drifters』は過疎化の進んだ田舎の小学校にやってきた都会からの転校生・沢尻イケザを中心に生徒会選挙を巡って始まる、権力に魅入られ、権力に固執し、権力に振り回される者達のお話。とりあえず単語を英訳してみる台詞回しに小学校の頃に使ったことがあるような単語や90年代メインの業界用語やら芸能ネタやら「(ノット)チャイスー」とかパロディスレスレのネタやらが散りばめられててなんだか妙なノリなのだけども自分は好き。

そのほか『ギャラクシー銀座』的なノリのショートもあったり、ドリフターズ終了後にモーニング・ツーに載ってた巻末の読切も改めて面白かった。他にも意外と引き出し持ってそうな作家さんなので期待しています。