読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くるり / 魂のゆくえ

魂のゆくえ

魂のゆくえ

なんといっても今作の収穫といえる部分は『LV30』から約8年半、ゲームものの曲第2弾『LV45』が収録されているところ。モンハン?

路線としては『NIKKI』、『ワルツ〜』と手を変え品を変えるもののそこらへんからそれほどブレてないポップ路線。なんにしても明快に音が鳴っているし、メロディも人懐こいものが多いかと思います。しかしグッとくるものは少なかった。重厚さを想像させるタイトルほど肩透かしを食らう事の方が多かった気がします。バンドとしてはやっぱり『アンテナ』の頃が最強だった。今は今で針の穴を通すとまではいかなくてもひょっとしたら『THE WORLD IS MINE』以上なんじゃないかと思うほど緻密さを窺わせるプロダクションをしていると思うし凝った意匠で表情のバリエーションに富んだ曲作ってるなあとは思うけれど。

ボーナストラック扱いで収録されている『三日月』のシンプルな響きが一番沁みました。